転職サイトで美容室を探すときの使い方や注意点

転職サイトで美容室を探すときの使い方や注意点
所要時間:約325

今や、転職の際に必ずといいてもいいほど利用されている転職サイトですが、地域や業種別、年収別に検索することができる会社の求人情報から、履歴書の書き方や面接での採用ポイントまで、転職に必要な情報が無料で利用できるので、転職サイトの需要は年々伸びています。

また、転職サイトの中にも、転職支援サービスと言って、転職のスペシャリストであるコンサルタントが実際に転職希望者にあった求人の紹介や、キャリアプランのアドバイスを行い、転職に関するすべてをサポートする画期的なシステムを取り入れている転職サイトも最近では増えてきています。

そんな転職サイトに対してここでは、同じ美容師としてほかの美容師に転職する際の転職サイトの使い方に関してご紹介していきたいと思います。

美容師向けの転職サイトを利用する

転職サイトには一般的に幅広い業種を取り扱っているものや、IT企業やエンジニア向けのもの、アパレルに特化したものなど様々な分野に特化して取り扱っているものがあります。

美容師も特殊な業種なので、一般的な転職サイトではなかなか欲しい情報を得ることができません。

ですので、美容業に特化した転職サイトを利用したほうが内容も充実していますし、様々な美容室の比較をすることもできます。

美容室の雰囲気で選ぶか、待遇面等で選ぶか

転職サイトを利用するときには、サイトに載せられている美容室の募集要項や給与、勤務時間をにまず目が行くと思います。

その情報をサイト上の美容室と比較し、地震に一番見合った待遇や勤務形態等を絞り、そのあとに美容室のHPやブログをチェックしにいくのではないでしょうか。

これは勤務形態や待遇面で選ぶということです。

しかしこの方法でも色々な美容室の求人を知ることが可能ですが、そのサイト上に載っている美容室の中からしか選ぶことはできません。

転職サイトに求人を載せている美容室はごくわずかです。

しかし美容室は人手不足の世界なので常に求人を募集しているところがほとんどです。

ですので、自身の好きな美容室の雰囲気やお店に働いている人たちの雰囲気を見て美容室を選びたい方は、美容室のHPから情報を得る方が幅は広がります。

しかし、HP上には転職サイトとは違って休日日数や給与、保険等が詳しく載っているところは少ないです。

なので、知りたい場合には自身で問合わせたりする手間があります。

ですが、お店の雰囲気を重視して転職先を探したい方はHPから情報を集める方がより自身にあった美容室を探す幅が広がるでしょう。

転職サイトを利用するにあたっての注意点

転職サイトに乗っている情報は美容室のほんの一部です、しかもすべてが事実ではありません。

よくある例ですが、美容室の勤務時間について、転職サイトに載っているのは大体9:00~18:00、10:00~19:00という風に書かれているところがほとんどですが、これは勤務時間でなくその美容室の営業時間です。

実際には朝練があったり、営業後に講習や練習時間もあるので美容室を出る時間帯は22:00以降になる美容室がほとんどです。

しかし練習時間や講習当の時間は、勤務時間でなく個人の勉強時間という考え方になるので、転職サイトを鵜呑みにしすぎて、話が違う!という風になるのがほとんどです。

実際に夜間にその美容室の前を通ってみてください、明かりがついているところがほとんどです。

このように転職サイトに記載されている情報は、実際働いたときと異なることも多々ありますが、先ほどのようにHPを見て求人を探すことに比べると情報量は非常に多いです。

重要なのは、実際の面接時や事前に、記載されている情報について気になる場合は自身で問い合わせることが重要になります。

そうして、自身の条件にあった美容室を探すことが今後のキャリアプランにつながるので重要です。

他業種への転職なら
求人件数の多い総合型の転職エージェント

転職活動の際は転職エージェントのサービスを利用することをお勧めします。

自分の希望とマッチングする会社の紹介から、面接の日程や、必要であれば条件の交渉までしてもらえるのでとても便利です。

一番のメリットは、一般の求人には載っていない『非公開求人』も紹介してらえることです、これは通常の求人サイトに掲載されることはありません。

実際に求人募集している会社の70%以上はこの非公開求人なので、これを紹介してもらえることによって選べる会社の幅が格段に上がります。

こういった無料の転職サービスは積極的に利用して転職活動を有利に進めていきましょう。

また、それぞれ得意な分野も取り扱っている求人も異なりますので、下記の2社はどちらも無料なので併用したほうがいいです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは求人サービス系の会社としては最大手のリクルートが運営する転職支援サービスです。

その知名度の高さから求人登録している企業数はかなり多いので、他業種への転職には欠かせません。

転職求人情報サイトのリクナビNEXTと違い、転職エージェントという担当者が転職のサポートをしてくれるところが大きな魅力です。

公式サイトを見る

DODA -デューダ-

DODAは人材紹介業界大手であるインテリジェンスの転職サービスです。

特徴としてはとにかく求人数が多く、その数は33,000件で業界トップクラス!しかも大手で高収入の求人が多いのも魅力の一つ。

求人件数と求人の質がいいので、ここも必ず押さえておきたい転職サイトです。

公式サイトを見る

美容師として転職するなら
美容業界専門の転職求人サイト

キレイビズ

キレイビズは美容師を中心にアイリストなど美容関連のお仕事情報サイトです。

美容関連特化型なので美容師または美容師の経歴・資格を生かした仕事がしたい場合は希望する求人が見つかりやすいです。

公式サイトを見る

役に立ったらシェア!

ランキング応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ