転職サイトで美容師以外の仕事を探すときの使い方や注意点

転職サイトで美容師以外の仕事を探すときの使い方や注意点
所要時間:約349

いまでは、転職サイトや転職支援サービスなど、転職を考えている方に向けたサービスの需要が急増しており、それに伴い様々な転職サービスの形が生まれています。

転職する際に一番利用しやすいのが、求人情報が地域別や業種別に検索する事の出来る転職サイトです。

この転職サイトから転職先を決めるか、市が運営するハローワークに出向いて転職先を探すか、自身のキャリアプランの相談や自身に合った求人の紹介をしてくれる転職支援サービスを利用するなど、今では転職活動の方法もかなり充実しています。

ここでは、美容師から美容業界以外の業界に転職する際に、転職サイトの使い方や注意点等についてご紹介していきたいと思います。

転職サイトを使う前に考えること

転職サイトの中にも、アパレル業界に特化したもの、美容業界に特化したもの、ITやエンジニア関係に特化したものなど、その特色は用途によって様々です。

ですので、まず、自身が次の仕事を探す前にどのような業界で活躍していくのか、どういった職種が向いてそうかなど方向性を定める必要があります。

業種や業界が浅く広くまんべんなく取り扱っている転職サイトで勤務時間や給与、待遇等を比較し転職先を絞る方も多く見えますが、待遇面だけでなく、自身がそこで働きたいと思う理由や、将来的なキャリアプランを定めておかないと転職しても長続きしない可能性があります。

ですので、まずは自身の方向性を定めた上で給与や待遇面を比較して転職先を絞る事をお勧めします。

転職したい業界や職種が決まっている方

自身のやりたい仕事が定まっている方は、その業界・業種に特化した専門性の高い転職サイトを利用した方が、より広く深い情報を得ることができ、転職先の幅も広がるのでお勧めです。

また、その業界に合わせた面接対策や履歴書の書き方等の情報を公開しているサイトも多く存在していますので、効果的に転職活動を行う事が可能です。

転職したい職種が定まっていない方

美容師をやめて次に何をするかを決まっている方はごく稀です。

ほとんどの方が、自分がどういった道に進んだらいいのか分からずに、悩む方が大半ですので安心してください。

やりたい職種がない場合に考えたいのは、やりたい職種を探す事も大切ですが、長続きしそうな、自身に合っている職種を探すことも重要です。

自分に何があっているか分からない、何を基準に転職先を探せばいいかわからないという方は、転職サイト上で独自に求人を探すよりも、転職エージェントによる転職支援サービスを利用する事をお勧めします。

転職支援サービスとは

転職エージェント、またはキャリアコンサルタントと呼ばれる転職のプロが実際に自身の市場価値を第三者の目から診断し、自身の持っている資格や経験と、求人先をマッチングする事によって自身に合った求人を厳選し、さらに応募書類から面接対策まで転職にかかわるすべてにおいてサポートしてくれるシステムです。

転職支援サービスも今では様々な会社によって、エンジニアに特化したものや、アパレルに特化したもの、様々な業界の求人を取り扱っているものなど様々です。

利用するには実際に転職支援サービスを行っている最寄りの店舗に立ち寄り、転職のスペシャリストであるコンサルタントとキャリアプランの相談や求人の紹介等のカウンセリングを実際に受ける必要があります。

面倒に感じる方もいるとは思いますが、自身に合った求人を客観的に判断し紹介してくれますし、企業への面接日の調整や企業に直接聞きにくい待遇面での交渉も、代行して行ってもらえるので特に在職中で転職活動を行う方には強い味方になるでしょう。

また、面接の模擬試験や応募書類の作成アドバイスを行っていたりと転職に有利な情報が無料で得ることができますので、ぜひ活用しましょう。

今では転職活動における選択肢も広がっている大変便利な時代です。

転職サイトや転職支援サービスを利用するに当たって、自身の用途に合わせた使用方法を見極めることでより効果的に転職活動を行えるのではないでしょうか。

転職先に求める条件や希望も人それぞれですが、転職後の職を長く続けさせるためには、その条件や希望を企業側としっかり確認する事が重要です。

なかなか聞きづらかったりうやむやにしてしまいがちですが、ここを怠ると、せっかく転職が成功しても、条件に沿わないとすぐに転職する羽目にもなりかねませんので注意しましょう。

他業種への転職なら
求人件数の多い総合型の転職エージェント

転職活動の際は転職エージェントのサービスを利用することをお勧めします。

自分の希望とマッチングする会社の紹介から、面接の日程や、必要であれば条件の交渉までしてもらえるのでとても便利です。

一番のメリットは、一般の求人には載っていない『非公開求人』も紹介してらえることです、これは通常の求人サイトに掲載されることはありません。

実際に求人募集している会社の70%以上はこの非公開求人なので、これを紹介してもらえることによって選べる会社の幅が格段に上がります。

こういった無料の転職サービスは積極的に利用して転職活動を有利に進めていきましょう。

また、それぞれ得意な分野も取り扱っている求人も異なりますので、下記の2社はどちらも無料なので併用したほうがいいです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは求人サービス系の会社としては最大手のリクルートが運営する転職支援サービスです。

その知名度の高さから求人登録している企業数はかなり多いので、他業種への転職には欠かせません。

転職求人情報サイトのリクナビNEXTと違い、転職エージェントという担当者が転職のサポートをしてくれるところが大きな魅力です。

公式サイトを見る

DODA -デューダ-

DODAは人材紹介業界大手であるインテリジェンスの転職サービスです。

特徴としてはとにかく求人数が多く、その数は33,000件で業界トップクラス!しかも大手で高収入の求人が多いのも魅力の一つ。

求人件数と求人の質がいいので、ここも必ず押さえておきたい転職サイトです。

公式サイトを見る

美容師として転職するなら
美容業界専門の転職求人サイト

キレイビズ

キレイビズは美容師を中心にアイリストなど美容関連のお仕事情報サイトです。

美容関連特化型なので美容師または美容師の経歴・資格を生かした仕事がしたい場合は希望する求人が見つかりやすいです。

公式サイトを見る

役に立ったらシェア!

ランキング応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ